スペシャル幼稚園ショー of 風船職人SHINOの活動報告

風船職人SHINOのバルーンアート活動報告のページ

スペシャル幼稚園ショー
2015年1月

kindergarten34.jpg

最初はストリートから始まった風船職人SHINOのバルーンアート活動は、その後は企業イベントや企業パーティー中心に展開しました。ファミリー向けのイベントを除けば、どちらかというと大人向けのサービスをする活動展開でした。

2006年頃からは保育園や幼稚園などの子ども向けサービスもスタートさせました。それから10年目という記念すべき年、2015年最初のショー公演では横浜市戸塚区のみどり幼稚園に伺いました。

バルーンアーチやバルーントンネル、そしてショーの最後に追加する「おとぎ話作品のパフォーマンス」、ショー後に園児たち全員に差し上げる全員プレゼントなど盛りだくさんのオプションをご依頼いただいて、幼稚園向け特別プラン始まって以来、はじめてのオプション全部盛りスペシャルショーを披露することができました。

これまで、たくさんの園でショー公演をさせていただきました。各園でショーの反応が少しずつ違うので、色々な園に伺うのをとても楽しみにしています。保育園や幼稚園向けのショーは、平日にとても格安の料金設定になっているので、喜ばれています。



保育園、幼稚園、小学校向け特別プランLinkIcon




kindergarten35.jpg

ショーでは園児にステージに登壇してもらい、お手伝いをしてもらいます。写真の女の子にはバルーンのティアラを付けてもらって、作品を持ってポーズをとってもらいました。とても良い笑顔で、モデルさんのようでした。

kindergarten33.jpg

ミニバルーンハットをかぶってもらい、SHINOとお揃いの格好で、バッチリ決まってました。作品づくりのお手伝いをしてもらいました。バルーンアーチの装飾や、ショー後に使うバルーンオブジェも飾りとしてステージに置いてあるので、背景もカラフルでボリューミー。