日ハムのカービー君を作りました of 風船職人SHINOの活動報告

風船職人SHINOのバルーンアート活動報告のページ

日本ハムファイターズのカービー君を制作 2013年12月

千葉県鎌ケ谷でのイベントで、会場装飾とステージショー出演をしました。

ロビーホールやエントランスにバルーンアーチなどの会場装飾をして、日本ハムファイターズのマスコットキャラクターの1つ、カービー君を制作してディスプレイしました。

日ハム2軍は鎌ケ谷市を拠点にしているそうで、市のイベントにはカービー君の着ぐるみが出演することも多いのだそう。

カービー君は、キャップ帽が黄緑と黒の2パターンあるとのこととだったので、バルーンアートのカービー君を黄緑で作ったんですが、当日来場したカービー君のキャップ帽は黒でした・・・。

バルーンアートショーは、150人程度の観客数を想定していたため、近い距離で見せることが前提でした。しかし、蓋を開ければ、300人近くのお客様に楽しんで頂くことになりました。

遠くからは見えにくい内容だったため、ショーの最中に客席の中央に延びた通路を進み、後ろの席のお客様に近づいて披露して、またステージに戻ってパフォーマンスを続けて、という流れを何回か繰り返しました。

いつもよりも運動量の多いショーで、息が切れてしまいましたが、一生懸命さは伝わるもので、最後は皆さんからたくさんの拍手と「楽しかった〜」の声をいただきました。

event20131207.JPG

カービー君とバルーンアートのカービー君で記念撮影! 右に見えているのはエントランスに飾ったバルーンアーチ。一般業務に使われている会場などは、このようなバルーン装飾を入れるだけで雰囲気ががらっと変わってイベントらしい空間に早変わり。